スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少しだけ③

8月13日に迷子になった
レインちゃんの件です。
まだ見つかっていない様なので、引き続きご協力をお願い致します。

20080901160516レインちゃん

   こちらから
     
迷子の犬のレインちゃんの件

  こちらは大阪の子猫ちゃんの事です。
橋下知事に、メールで提言として送ってみました。
もしも、ご協力いただける方がいらっしゃれば、是非とも宜しくお願い致します。

   ↓
大阪の子猫ちゃんの件


img_1181507_22399994_2クローーバ




(くっきーは、落ちたときに強く頭を打ったのか、体が麻痺してしまい
立ち上がる事ができません。
体も、何故か斜めに傾き常にくの字型になってしまいます。
先生は人間なら通常MRIで脳に以上がないか調べるらしいのですが、
くっきーにはMRIは今の状態ではまず無理です。との事
何故なら、ワンコがMRIを撮影する時は、全身麻酔で撮影するからです。
その全身麻酔が、今頭を強打してしまった子に対して、生存できる
確立は50%
それに、もし成功して何か異常が分かっても、その後のオペが
出来る人はいないのです、と。

改めて、人間と動物の難しさを感じました。
結局自宅治療と点滴・注射という処置だけに不安を感じ、
落ちてしまった日の翌日に?でお話した様に、針治療が出来る病院を
探して、隣の町になら されてる先生がいらっしゃると教えて頂き、その
病院へ電話をしてみました。

すると、その病院では院長先生が針治療をされているらしく、でも
その当日はいらっしゃらないので、翌日予約で来て下さいと言われました。
(訪問する時に、以前の病院で看てもらった血液検査の結果を
持って来て下さいと言われました)


針治療が、今の麻痺状態のくっきーに対して良い治療かどうかは分かりません。
なので、先生に新たに診察して頂いて、少しでも良くなるのならば
してもらおうと思い、予約を入れて初めて行く病院へ友人と一緒に
訪問しました。


初めての病院・先生、少し不安でした。
どんな方が先生なのでしょうか?と。
そして、先生に診察してもらい、(足をひっぱたりして、いろんな箇所を触って看ていらっしゃいました)
その後先生の口から出た言葉は

”うん!この子は、治る可能性があるよ”と。

その言葉をお聞きして、我慢していたけれど涙が浮かびました。

先生は再度血液検査・レントゲンをとり、やはり診察した感じ、

”今の麻痺は頭を打っているから発症している可能性が高いでしょう”
と、言われました。

それでも、まだ少し頭の神経の診察をしたいので、
”翌日に又来て下さい”と、言われました。
(神経の診察は、その日にいらっしゃらない副院長さんの方が良いでしょうということで)
その後、やはり血液・神経等に良い影響があるということで
初めて”針治療”をして頂き自宅に戻りました。

自宅に帰ったくっきーは、少しだけど元気が出た様な感触がありました。
もちろん、まだ一人で歩けないし体は反れてしまうのですが。

そしてその翌日、もう何日もお仕事をお休みしていて
どーしても行かれない私の代わりに(先生が出来れば早めに来たほうが
良いでしょうと言われました)
友人が、くっきーを診察に連れて行ってくれました。
この日も、針の治療はしてくれたようです。

そして、夕方友人から聞いた診察結果は、
”脳の状態は、やはり少し打ち所が悪かったけれど
軽度な状態の症状でしょう” 
と。

私  ”先生ありがとう”
この言葉が聞きたかったのです

今まで、何をどの様にしたら良いのか分からなかった状態から
(見守るしかないと言われていた)
今後の治療・リハビリ等を教えて頂き、針の治療も続けて
いただけるという、まったく違う治療に変化したのです。


皆さん・友人達ありがとうございます。

皆さんがお祈りをしてくれたお陰で、くっきーは
もしかして100%戻るかどうかは分かりませんが
少し希望の光が発見できました。
(最初は生きていてくれてるだけで、もしも最悪体が
動かなくても、看ていこう!と思っていたのに)

実は今回のお話は、皆さんにお話しようかどうか、とても悩みました。
実際、治る見込みがなければ辛くてお話はできなかったです。
ですが、新しい病院へ行き、少しの希望が見えました。
なので、”どーして救ってあげれなかったの?”と、
絶望のふちから少しだけ、はい上がった気がしたのです。

ゆっくりでいいので、くっきーと共に出来るだけ元の体に戻れるように
今後はリハビリをしていこうと思います。

勝手なことばかりいいましたが、
皆さんほんとに・ほんとにありがとうございます! 
くっきは、日に日に変化が現れ、今日は少し立ち上がる事が出来ました。
(もちろん、私の補助は必要ですが)

でも、最初の立てなくて何度も床に体を打ち付けて
(生まれたての馬みたいな)体が反れてしまう状態よりかはダントツ変化が見られます。

これは、今日(まだ誰もいない時はゲージの中にいないと倒れるので入れています)
友人が、撮影してくれた様子です。
私がいない時は、少しの時間自宅に行って
様子を見て来てくれました
(お昼の休憩は私が戻ります)

少し、目が元気を取り戻しつつある感じに
見られるのは、気のせいでしょうか?



20080909053903



コメント

よかった!
クッキーちゃん、いい方向に向かっていますね。
新しい先生から「治る」と言う言葉を、miyuピーさんがどれほど待ち望んでいたかと思うと・・・
やはり思うのが医者任せより、患者側が賢くならなくてはいけないんだな~と思いました。
言われるがままにしているより、自分から行動を起こすべきなんですよね。
miyuピーさんもお仕事しながらの看病は大変だと思いますけれど、
いいお友達が近くにいて本当によかったですね。

ずっと応援していますよ~!
  • 2008-09-09 13:13
  • URL
  • あっこ #-
  • Edit

クッキーちゃん。
ずっとずっと心の中で
お祈りしていました。
クッキーちゃんの写真が見れて
ほっとして うれし涙が出ました。

miyuぴーさん。
楽しいことを書くのは
簡単だけれど
つらいときに そのことを
正直に言葉にすることは 
しんどいことですよね。

書いてくださって ありがとう v-22


この何日間という短い間で
本当に 言葉では表せない
いろんなことが 押し寄せて
きっと miyuぴーさん ご心労が
あるかと思います。
でも、もう、
自分を責めることは
しないでくださいね。
だって
クッキーちゃんは
生きる!って言ってます。
その声が 響いてきますv-353

クッキーちゃんのママは
これからも
どんなことがあっても
miyuぴーさん だけですv-344

これからも かげながら
いつも 応援しています。
ママ がんばって!
クッキーちゃん 一緒にがんばろう v-354







  • 2008-09-09 13:14
  • URL
  • ましゅー #-
  • Edit

良かったねぇ~~
快方に向かっているようで、安心しました。
クッキーちゃんも頑張ってるね。偉い偉い。
そして、miyuぴーさんも!
劇的な変化はなくても、少しずつでもいい方向に向かっているんだから
焦らずクッキーちゃんのペースで、頑張ってね。

そして、miyuぴーさんは自分を責めないように!
防げない事故や予期せぬ出来事は、誰にでも起こる事。
前向きに頑張ってね。

他の子達も居て大変だと思うけど、体には気をつけてね。
頑張れ~クッキーちゃん。
  • 2008-09-09 15:33
  • URL
  • Miri #b4jxZAz.
  • Edit

ありがとう

v-22あっこさんへ

ほんと!ありがとうございます。
何度も・何度も心配して、コメントを頂きまして。
コメントを読み直しては、”ガンバロウ!”と、
勇気が沸いてきました!
まだ全快ではありませんが、少しづつ元気になって
くれれば今の私の喜びです。

くっきーは、こんなに心配してもらって、ほんと幸せな子です。
これからは、応援して頂いた事を
裏切らないように、一生懸命治療に
専念して行きたいと思います。

ありがとう、あっこさん。
  • 2008-09-09 16:20
  • URL
  • miyuぴー #8B4hZO4g
  • Edit

ありがとう

v-22ましゅーさんへ

ありがとうございます。
ましゅーさんの、”ほっとして うれし涙がでました”の言葉を
読んで、私も又涙が出てきました。

ましゅーさんも、おはるちゃんの事で大変でしょうに、
うちのくっきーの事を気にしていただいて、
ほんとに!ありがとうございます。

”自分を責めないで”と言う言葉に、どんなに救われた事か。
私は、今回初めてワンコを酷い状態にさせてしまって、
動揺し・混乱し・自分を責め続けました。

何で、”その時にどーにかしてキャッチしてあげれなかったのか!”と。
そんな時、一生懸命頑張ってるましゅーさんの事を思い出しながら、
私も絶対ガンバル!
きっと、何か出来る事はある!と。

くっきーと言うワンコに出会える事は、もう二度とありません。
(この世にこの子は一人だけです)
これからは、出来るだけ元に近づける様に、
くっきーと一緒にリハビリ・治療とがんばります!
ありがとう・ましゅーさん
  • 2008-09-09 16:42
  • URL
  • miyuぴー #8B4hZO4g
  • Edit

ありがとう

v-22Miriさんへ

Miriさんは今未夢ちゃんのお世話で忙しい中、
応援して頂いてありがとうございます。
Miriさんの、”愚痴でも弱音でも”と言う言葉に甘えて、
ほんと愚痴や弱音のお話しになりました。

でも、”自分を責めないで”と、言ってくれるだけで、
何て救われるのでしょうか。

前向きにですよね。
ほんと前向きにくっきーと一緒に、
あせらずがんばります。
ほんと、ありがとうございます! Miriさん
  • 2008-09-09 17:11
  • URL
  • miyuぴー #8B4hZO4g
  • Edit

何だか涙が出そうです。
最後のクッキーたん、ハッキリと
くりくりお目目でこっち見てるぅぅぅ。v-238
きっとクッキーたん、頑張っているから
頑張って!と言ったら失礼になるけど
それでも言わせて・・
「クッキーたん、がんばれぇ!。母たんも、お友達もがんばれぇ!!」

ブログ友のちょみ豆さんは「元・動物病院の看護士さん」
なので、クッキーたんのことを聞いてみた所
クッキーたんは凄くラッキーだそうです。
小型の子って高い所から落ちたりすると
かなりの確実で命に関わってしまうそうです。

クッキーたんはラッキーな運の持ち主だと思うので
きっと昨日より今日は元気!
今日より明日はもっと元気・・・と、もっと良くなると思います。

クッキーたん、信じているよ。v-360
また、元気なお顔を見せて、泣かせて下さい。v-406
勿論、嬉涙だよ。v-345
  • 2008-09-09 19:43
  • URL
  • けんPママ #WzbCUW72
  • Edit

読んでて、涙でぐしょぐしょです・・・。
ほんと、くっきーたん少しでも良い方向に向かってきてよかった!!
うちの家族にもくっきーたんのお話をしていたんです。
とても他人事とは思えず・・・・。
今、子供達もパパさんも、すっごく喜んでいます!

お友達にもほんと感謝ですね・・・・
みんな、くっきーたんが元気になると信じています。
焦らずゆっくり治療続けてくださいね・・・・・

miyuぴーさん、包隠さず教えてくれて本当にありがとうございます。
私達にも、いつそういう事故が起きるかも分かりません。
これからも、くっきーたんの経過を教えてください。お願いします。

くっきーたん、頑張ろうね☆
  • 2008-09-09 22:10
  • URL
  • えるりんママ #X7BnTlE2
  • Edit

大丈夫!!
絶対良くなりますよ!!
祈ってます!!
がんばれ!!クッキーちゃん!!
  • 2008-09-09 22:19
  • URL
  • りんまま #-
  • Edit

miyuぴーさん、先日はありがとうございました。

クッキーちゃん、良い方向にむかってきてよかった(涙)
先生の言葉も嬉しいですね。
頑張ってくれてるクッキーちゃん、応援してますからね。
miyuぴーさん、お友達さん、姉妹3わんチャンも頑張ってください。
  • 2008-09-10 08:06
  • URL
  • ほぢ #-
  • Edit

けんPママさんへ

ありがとうございます。ママさん
何度も何度も気にして、コメントを頂きました。

くっきーに、”がんばれ!!くっきーなら、絶対に大丈夫”と
そのコメントを見るたびに、”今はとにかく私がめげてる場合
じゃあなくて、何とか良い方向に向かうように、考えてあげないと”と
勇気づけられました。
(1・2日目は、特に私も精神的に辛かったです。
ずっと、くっきーの側を離れず、何をするという訳ではないけれど、
呆然と、くっきーを見つめていました)

ママさんや、皆さん、もちろんお会いした事もないし、
お話したこともありません。
ですが、”わんこ”と言う見えない線で繋がっている事が
とにかく今回の事で分かりました。
私は幸せ者です、こんなにいい人達とお知り合いになれました。

ブログ友達の、ちょみ豆さんのブログにも、ママさんのブログから
少し前に拝見させてもらっていました。
とても、信念のある方の様な。
そうですね、命があるだけラッキーだったのだと思います。
それでも、この子は日々一生懸命生きる事に対して、
前向きにがんばってくれています。
ほんと頭が下がります。

ゆっくり、すこしずつ、焦らず歩けるようになるように精一杯
サポートしていきます。

PS:この日友人が撮影してくれた写真は、自分ながら
なんてかわいい顔で(リンとしたお目目で)、こっちを見ているのかと
職場でメールの写真を見ながら涙が出ました。


ありがとう!ママさん
  • 2008-09-10 12:28
  • URL
  • miyuぴー #8B4hZO4g
  • Edit

りんままさんへ

はじめまして、応援ありがとうございます。
うちの子の事で、祈っていただいているなんて、
嬉しすぎます。

お話した事はございませんが、ほんとにありがたいです!

くっきーは、一生懸命生きてくれています。
今日も、少しだけ立てるようになりました

ほんとに、ありがとう!!
  • 2008-09-10 12:32
  • URL
  • miyuぴー #8B4hZO4g
  • Edit

こんにちは。

良かったですね~
くっきーちゃんのお顔気力ありますね。
思い切って、他の病院に行かれたのも
お友達が支えて下さってるのも感謝ですね。
ほんと素晴らしいです。
心より応援していますからね。
くっきーちゃんガンバレ~
  • 2008-09-10 13:15
  • URL
  • 3ワンの母。 #-
  • Edit

ほぢさんへ

こちらこそ、くっきーに応援ありがとうございます

そうなんです。ほんと少しだけですが、
1・2日目からすれば、ダントツ変化が見られたのです。

ももちゃん、体調は戻られましたか?

今日も又病院なのですが、
がんばって、よく診察していただこうと思っています。

ほんとにありがとうございます!

  • 2008-09-10 13:21
  • URL
  • miyuぴー #8B4hZO4g
  • Edit

えるりんママさんへ

ごめんなさい、ママさん。
ほんとに、ご心配をお掛けしました。
私も、うちの子の中で一番大きくて元気なくっきーが
こんな目にあうなんて、予想だにしていませんでした。
まだしも、自分が代わりに痛い目に会えばよかったのにと。

何だか、ほんとに嬉しいです。
ママさんご家族さんに、自分の事の様に思って頂けて。
くっきーは、少しだるそうな感じはあるけれど
食べ物・飲み物・排便も少しずつ、反応が出てきました。
今後はがんばって、リハビリをさせて歩行が
取り戻せるように訓練しようと思っています。
でも、”焦らずに”ですよね。

えるりんママさんご一家さんへ、ほんとにありがとう!!ございます。
(息子さん・娘さん、ありがとう)
  • 2008-09-10 13:23
  • URL
  • miyuぴー #8B4hZO4g
  • Edit

3ワンの母さんへ
母さん、ありがとうございます!

皆さんが、祈ってくれたお陰で、少しづつ回復してくれてます。

病院は、違う所へ行ってみて良かったです
飼い主からすれば、変なこだわりは無く、とにかく少しでも良く看て、的確な治療・補助をしてほしいだけですよね
なので、あんなにぐったりなクッキーを、見守るだけは辛すぎました。
何か、前向きな治療は無いものかと

何度も、コメント・激励頂きました。

母さんありがとう!!
  • 2008-09-10 13:42
  • URL
  • miyuぴー #8B4hZO4g
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

4匹の女の子姉妹?達です

 

皆さんのコメントお待ちしています

  ぷりん プリン
くっきー 
みるく 
りぼん りぼん
宜しくお願いします!

プロフィール

コピー (2) ~ 2008101210510001 りぼたん2008052000030000
みるたん2008061114050000 ぷりちゃん2008070912300000

miyuぴー

Author:miyuぴー
広島県に4ワン達と暮らしておりま~す

4ワン達と暮らす 親ばかな飼い主で~す
親ばかな飼い主と ワン達との ほのぼのまったりライフ

 最近の小話 
チビチビマルチーズの”リボン”は真菌症を どうにか克服できましたキャハ
ちびっ子組の2ワン ”りぼ&みるたん”は最近イタズラ心 爆走中!なのです

”ポチッ”と、よろちくお願い致します にほんブログ村 その他ペットブログ その他ペット 多頭飼いへ

FC2ブログランキング

みんな何歳かな?

*script by KT*

pinkbear-clock

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

全ての記事を表示する

QRコード

QRコード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。